生駒宝山寺に月参り

お知らせ

今日は占いに来て頂いている方とご一緒しての月参り!

 

宝山寺に着いて最初に階段を上がる前に「自分の住所、名前、年齢、今日こうして無事に参拝させて頂く事に感謝」を込めて参拝のご挨拶をします。

 

本堂から奥の院までの参道は昨夜の雨がもたらしたのか少し濡れており、木々が誠に凛々しく私どもを迎え入れてくれてます。紫陽花が木々の間からさす太陽の光を浴びて光ってます。

 

新緑に抱かれ杉の香りを漂う中、仏様のお助けを感じながら自分の肉体も心も洗われ、パワーを頂きました。

 

自分の小ささ、愚かさ、弱さを包みとって、これからの生きる事の大切さを教えて頂いた気がいたします。

 

DSC_2922奥の院に着きますといつも通り、迎えて下さるお寺の方、逵本さんが「いらっしゃい!」と温かい「もてなしの言葉」にほっとさせて頂きます。

 

何故か自分の生まれる前の所に戻って来たかのようです。

この感覚は毎月、お参りをするたびに私の元に帰る事が出来ます。

 

今回は何時も付けております「水晶、ローズクオーツ、ブラックオニキス、アメジストなどなどのブレスレット」を全てリセットする為に奥の院にあります山から湧き出るお水で浄化させて頂きました。