小春日和のような今朝「聖天厄除け大根炊き」に行って参りました。
今日のお参りはこの一年無事に過ごさせて頂いた感謝をこめてお礼を申し上げる参拝日です。

それに大根は心身の毒を取り除くと言われているように、聖天さまのお下がりの大根を戴き、一年の毒を除き、新しい年を迎えていただく行事です。

大根は聖天さまの好物で紋にも大根が使われているほど。 信者が寄進した大根10.000本を神酒で大がまで焚き上げ、ご神酒のみで造られた宝山寺味噌をそえて振舞われます。大根以外でも樽酒が本殿にて振舞われます。大鳥居の注連縄は師走十六日の奉納まで宝山寺の境内に置かれたいます。

多くの参拝者でお線香の煙が立ちこめ、お陰を沢山頂けました。
「現世利益」の願いを叶えて下さる聖天さまに感謝ですね!