生駒山 月参り

今日は、ここ最近ではめずらしく暖かな一日でした。
生駒山は、地上に比べていつも3度位い低いので、冬場は0℃〜−1℃、−2℃ですが、2℃。本当にありがたい参りをさせて頂きました。

今日は初参り参加のI君と共に奥の院まで、無事お参りできました事に感謝しています。
あたりまえの事が、あたりまえに出来たことこそ、感謝です。

今日、『知恵』について、とても深い感銘を受けました。
本堂から奥の院に向かってお参りして拝りますと、知恵の文殊菩薩様がおまつりしてあります。

ああ、ちょうど入試の時期なので、学校の入試には、ありがたいなぁ。この間、占いにお越し頂いた方の高校受験が叶いますようにとお祈りしておりましたら、そこの方が、「試験だけでなく『知恵』の仏様ですから、すべてに通じますよ。」と教えてくださいました。
恋愛、家族、仕事、もちろん試験もすべて知恵を働かせれば、自分の思うがままになります。

『知恵』は、知る事で恵みを受けると言う事だと、改めて考えさせられました。

毎月お参りさせて頂く度に、何かしら「気付き」を頂き、感謝です。あたりまえの事を人は忘れがちです。

今年66歳になる私ですが、日々学ぶ事が多く、もっともっと知恵を働かせて生きて行きたいと思いました。自分自身の幸せのために、自分自身の心にいつも「ノック」していきたいと思います。