fbpx

平成27年の開運を願って節分祭

お知らせ

 二月三日 毎年恒例の𥒎観音寺で行なわれる開運星祭りのお参りに行ってまいりました。

人にはそれぞれ、生まれた年によって定まる「本命星」というものがあります。
真言宗では、北斗七星を形成する七つの星(貧狼星 子)(巨門星 丑、亥)
(禄存星 寅、戌)(文曲星 卯、酉)(兼貞星 辰、申)(武曲星 巳、未)
(破軍星 午)を本命星といいます。

星は立春(節分の翌日)より新しくなり、欲念の節分までが一年となります。

今年も無病息災、良縁成就、家内安全、交通安全、心身健全、
除災厄除、病気平癒、商売繁盛、学業成就などなど

無事に一年が過ごせますように努力致しますのでお守りください!と
心新たに前向きに進む事を誓う日でもあります。

お経が済みますと昨年の古いお札のお炊き上げが行なわれます。

その後はお寺からのお接待で「おでん、おぜんざい」が振る舞われ、
今年も美味しく頂きながら、感謝で始まりたいと思います。

 

その後は恒例の「吉田神社」にお参り!

吉田さんは参拝者で境内は埋め尽くされ、約800店の露天が軒を列ねています。

本殿までの道のりはお好み焼き、たこ焼き、おでん、牛すじ、
イワシなど食をそそる匂いでいっぱいです。

「火炉祭」で大きな炉に積み上げられたお札に火が点けられ、
火柱が京の冬の夜空を焦がし、壮大な光景です。

本殿のお参りを済ませるとそこからは京都ならではの
お菓子の神様や料理の神様がお祭りされてます。

河道屋のおそば、聖護院八つ橋、駿河屋、鶴屋吉信など老舗のお店があります。

 

2015-02-03 18.54.09節分には「おばけ」といって、男性がお化粧をして芸者になったり、
老女が少女のような服を着たりして、参拝して厄を落とす習慣があります。
そこで、祇園に足を運び「お化け」を観る事になりました。
いました!いました!タバコ屋さんの看板娘?日本エレキテル連合の
朱美ちゃんに変身の若い男性が!

本物ではないのに握手してもらって喜ぶ70歳!?

 

本当に良い節分を過ごさせて頂きました。感謝!